<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

CEL_STORE
セルストア公式ツイッター

501SURF -- KOICHI TAIRA
C.E.L.STORE SHOP DIRECTOR

87SURF -- TOSHI KANEKO
SUNNY inc. DIRECTOR
ARCHIVES
201508 (4)
201507 (28)
201506 (30)
201505 (33)
201504 (27)
201503 (33)
201502 (24)
201501 (26)
201412 (31)
201411 (31)
201410 (34)
201409 (31)
201408 (33)
201407 (32)
201406 (30)
201405 (31)
201404 (29)
201403 (32)
201402 (29)
201401 (29)
201312 (32)
201311 (31)
201310 (31)
201309 (30)
201308 (33)
201307 (31)
201306 (31)
201305 (33)
201304 (31)
201303 (31)
201302 (13)
201301 (26)
201212 (31)
201211 (30)
201210 (31)
201209 (32)
201208 (32)
201207 (33)
201206 (27)
201205 (32)
201204 (24)
201203 (29)
201202 (22)
201201 (27)
201112 (26)
201111 (29)
201110 (31)
201109 (31)
201108 (22)
201107 (26)
201106 (18)
201105 (22)
201104 (26)
201103 (6)
201102 (12)
201101 (22)
201012 (25)
201011 (3)
201010 (6)
201009 (2)
201008 (2)
201007 (4)
201006 (7)
201005 (6)
201004 (7)
201003 (6)
201002 (8)
201001 (12)
200912 (25)
200911 (26)
200910 (30)
200909 (25)
200908 (14)
CATEGORIES
NEWS (1496)
PRODUCTS (136)
DAY-TO-DAY (52)
COZY (37)
BOOKMARKS (14)
CALIFORNIA (14)
EBISU (8)
HOLIDAY (5)
SURF (2)
NWES (2)
INFORMATION. (1)
PRESS (1)

CAT FIGHT


※音はミュートしてても問題ありませんが、効果音があった方がより楽しめます。


見ていて清々しささえ覚えてしまう
実にフェアネスな闘いっぷりです。

スポーツマンたるもの
斯くありたいものですね。

comments(0) , trackbacks(0),

If you chase three rabbits…

「二兎追うものは一兎も得ず」
と言いますが、ではいっそのこと
三兎追ってしまったら、どうなるんでしょう?

005RIMG0787.JPG
SUNNY SPORTS(サニースポーツ)
UTILITY 3WAY JACKET
FABRIC: 60/40 CLOTH
COLOR: BLACK, BROWN
PRICE: ¥19,000 (incl tax ¥19,950)

こうなります。

SUNNY SPORTSのUTILITY 3WAY JACKETは
ライナーのキルティングがそのまま単品でジャケットとして着用できちゃいます。
ですから、このような3通りの着方が出来てしまうのです!

001RIMG0777.JPG
1)シェル+ライナー (COLOR:BLACK)
寒くて風が強かったり、雨が降っていたりするときに。

002RIMG0778.JPG
2)ライナーのみ (COLOR:BLACK)
寒いけど、穏やかな気候のとき。

003RIMG0783.JPG
3)シェルのみ (COLOR:BROWN)
秋口や春先、フリースなどのミッドレイヤーを別に着たいとき。

004RIMG0785.JPG
バックスタイル (COLOR:BROWN)

ライナーの裏から、ちょろっと見え隠れする
オレンジの裏地が効いてますね。

シェルの素材は、コットン 60%、ナイロン 40%の
60/40クロスを使用しているので、少々の雨を弾く撥水性を備えています。
コットンよりも通気性がよく、ナイロンよりも耐久性があります。

しかも、これだけのスペックを詰め込んでおきながら
驚きの2万円アンダーを実現しました。
コストパフォーマンス抜群のこの一着、
三兎どころか、もっと手に入ってしまいますね。

comments(0) , trackbacks(0),

JEB LOY NICHOLS ~ SEQUEL

なぜか、前後編にまたがってしまったJEB LOY NICHOLS。
今日はその後編。まだ前編を見てない人はこちらからどうぞ。


twigs_w500.jpg

           *

さて、話は一旦ニューヨーク時代に遡ります。
ニューヨークのレコード店でアルバイトをしていたジェブは、
同じ店で働いていたデイヴ・シュラムと知り合います。
デイヴ・シュラムといっても、まず知っている人はいないでしょう。
彼はのちにTHE SCHRAMMS(シュラムズ)というオルタナ・カントリーのバンドを結成し、
1990年にデビューするのですが、その話はマニアック過ぎるので置いておいて…

ロンドンで絵画や版画に没頭していたジェブの元へ
そのデイヴの友人で、オハイオ州コロンバスでOkra Records(オクラ・レコード)という
インディーズのレーベルを主宰しているダンという男から一本の電話がかかってきます。
この電話がジェブの人生を一転させることになりました。

ダンはジェブが作ったテープを大層気に入ったとかで、バンドを作ってレコードを出さないか
という話を持ちかけてきたのです。

kurtis_blow_w500.jpg

そしてジェブはザ・フェロウ・トラヴェラーズというバンドでオクラ・レーベルから
1990年に「No Easy Way」というアルバムを発表します。
現在、ジェブの妻としてアルバムにバッキング・ヴォーカルとして参加している
ローレイン・モーリー もこの頃からのメンバーです。

beckett_h400.jpg

ザ・フェロウ・トラヴェラーズは"Entertainment Weekly"誌で
「これまでで最高のブリティッシュ・フォーク・カントリー・ダブ・レゲエ・アクト」
という賛辞を与えられます。
(果たしてそれがどんな音楽なのか。やや意味不明であることは否めませんが…)
とにかく斯くして世にジェブ・ロイ・ニコルズの名が出ることになります。

I_Need_You_h400.gif

ザ・フェロウ・トラヴェラーズで4年間に5枚のアルバムを出したのち、
1997年ついにキャピトル・レコードからメジャーデビューを果たします。
初のソロアルバム「LOVERS KNOT」に収められていた"As The Rain"は
ロビン・ウィリアムス主演の映画「グッド・ウィル・ハンティング」の挿入歌として使われ
密かに注目を集めます。フィラデルフィアの地方紙”Philadelphia Weekly”では
年間ベスト・ソウル・アルバムに選ばれるなど、徐々にコアなファンを増やしていきました。

forgotten_h400.jpg

その後2000年には妻のローレインと、イギリス・ウェールズ地方へ居を移します。
10エーカーほどの土地を耕しながら、自分達の食べるものは自給自足で賄っているようです。
前回ご紹介した3枚目のアルバム「EASY NOW」は、
ウェールズの自宅近くにある納屋を改造したスタジオで録音されたもの。

レイドバック感の溢れる、リラックスした音も
そんな環境から生み出されたと聞けば納得です。

では現代の吟遊詩人は、ウェールズの田舎暮らしで落ち着いてしまうのでしょうか。
いやいや、彼はいまだに好んで聴いているのは
ヒップ・ホップにハウス・ミュージック、ガレージ・ミュージック、ジャマイカン。
既存の音楽の枠に囚われないジェブ・ロイ・ニコルズの旅は
まだまだ続きそうです。

empty_h400.jpg

           *

さて、2回に渡ってお届けしたジェブ・ロイ・ニコルズ。
彼のストーリーを彩った数々のアートワーク、実はすべてジェブ自身の作品なのです。
ベン・シャーンを彷彿とさせるような暖かみのある版画や絵は
ジェブの音楽と通じているような気がします。

ちなみに彼は自作のレードジャケットのほとんどに、
自身の絵を使い自らデザインしていますが、のみならず
エイドリアン・シャーウッド主宰のOn-U Sound Recordsでは
他のアーティスとのジャケット・デザインも数多く手がけています。

さらに昨年、一昨年と年一冊ペースで短編小説を上梓していて、すでに2作目。
マルチですねぇ。
原書で読んでみたい方は、amazon.comで売ってますよ。
もちろん表紙の絵もジェブの作品です。

untogether_h400.jpg

           *

てことで、やっと脱稿。
思いのほか長くなってしまいました。。
普通にさらっと紹介するつもりだったのですがね。

それでは今日は早めにビール飲んで寝ますか。
ジェブの新作、ノスタルジア77はじめロンドンの若手ジャズ・ミュージシャンと
コラボレーションした「Strange Faith and Practice」でも聴きながら。


BGM: JEB LOY NICHOLS「Strange Faith and Practice」

comments(0) , trackbacks(0),

JEB LOY NICHOLS ~ FIRST PART

ジェブ・ロイ・ニコルズの人生は
さながらロードムービーを観ているかのようだ。」

001RIMG0692.jpg

という書き出しで始まる、彼のHPのバイオグラフィーを読むと
まさしくその言葉通り、現代の吟遊詩人ともいうべき
ユニークな経歴の持ち主であることが分かります。


ジェブは考古学者の父と画家の母との間にワイオミング州で生まれ、
ミズーリ州の農村地帯で少年時代を過ごします。
家で両親が好んでいたブルーグラスとジャズのレコードを聴きながら育った彼は、
やがてラジオから流れる音楽に夢中になります。それは
ボビー・ウーマック、アル・グリーン、カーティス・メイフィールド、ザ・ステープルズ・シンガーズといった70年代のサザン・ソール・ミュージック。
今の音楽のルーツの一端を垣間見ることが出来ます。

vortex1_480.jpg

14歳のとき、一家はテキサス州オースティンに移り住み
そこでレゲエ、カントリー、パンクと様々なジャンルの音楽に触れることになります。
その中で彼が当時もっともノックアウトされたのがセックス・ピストルズでした。
” 何もかもが全く新かった。サウンドも、怒りの感情も、政治的にも、そのすべてが。"
その衝撃は彼をニューヨークへと駆り立てます。

crazylegs_h400.jpg

オースティンの高校を卒業したジェブは”かつて見たこともない場所”
ニューヨークへやってきます。
しかし彼が最初に志したのは音楽への道ではなくビジュアルアート。
奨学金を得て、パーソンズ・スクールオブ・デザインで絵画を学びます。
やがて、クラブで出会ったザ・スリッツ、ネネ・チェリーといった
パンクやヒップホップのアーティストたちと親交を持つようになりました。
1979年頃、NYをヒップホップが席巻していた時代の話。

bambaataa_herc_w500.jpg

その3年後に今度はロンドンへ渡ります。
そこで前述のザ・スリッツのボーカルであるアリ・アップ、ネネ・チェリー、
そしてもう一人、その後のジェブの音楽活動に大きな影響を与える
UKダブ・シーンの大御所、エイドリアン・シャーウッドと共同生活を始めます。

エイドリアン・シャーウッドは、70年代からエンジニアとして活躍し、
彼がレゲエ・バンドのダブ・ミックスをしていたショーには、
セックス・ピストルズやクラッシュのメンバーも出入りしていたという逸話が残っています。
ジェブが傾倒するのも分かりますね。
ロンドンでダブ〜ポスト・パンク〜ニューウェイヴと、
クラブ・シーンにどっぷり浸かったジェブは、やがて原点へと帰っていきます。

flock_w500.jpg


ん、
いかん、まだ終わらないぞ。

まさかの展開で、ジェブ・ロイ・ニコルズという
マイナーなアーティストの話が二部構成になってしまった…!

合間に挿入された絵の秘密も
次回明らかになります。


To be continued!

BGM: JEB LOY NICHOLS「EASY NOW」

comments(0) , trackbacks(0),

BIG CHORUS (OF THE NATIONAL ANTHEM)

いい話です。


2007年の夏、ボストンにあるレッドソックスのホームスタジアム
フェンウェイ・パークでの出来事。

野球に限らずアメリカではスポーツの試合前に
よく国歌斉唱が行われています。
この日は障害を持つ人々のためのイベントが
フェンウェイ・パークで行われた後のデイゲームとあって
自閉症の青年が国歌を歌う大役を任されました。

しかし、ぎこちないながらも一所懸命歌っていた彼は
大観衆の前でナーバスになったのか、途中から笑い出してしまい
ちゃんと歌うことが出来なくなってしまいます。

もちろん、ふざけているのではなく、その障害のせいで
緊張するとコミュニケーションや対人的な反応に問題が生じ、
場面に即した適切な行動がとれなくなるのです。

すると


最初は笑ったり、ひやかしの声をあげていた観衆が
一緒に歌いだします。

みるみる球場全体が、アメリカ国歌の大合唱に包まれ
青年も大観衆のアシストを受け、無事に歌い終わります。



きっと、彼も満足な顔をしてたことでしょう。


と、いかにもハリウッド映画でありそうないい話かも知れません。

でも、アメリカという国が時折みせる
自己中心的な行動や、傲慢ともとれる自国至上の考え方といった
負の部分を、これは逆から見た姿なのではないかと
映像を観たあと感じました。


ま、簡単に言うと

いいことあるじゃん
て感じ。

ちょっと感動しました。


自分は嫌いじゃないです。
こういう、いかにもハリウッド映画でありそうないい話。


BGM: Jimi Hendrix「Experience Hendrix: The Best of Jimi Hendrix」 より"Star Spangled Banner "

comments(0) , trackbacks(0),


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352