<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

CEL_STORE
セルストア公式ツイッター

501SURF -- KOICHI TAIRA
C.E.L.STORE SHOP DIRECTOR

87SURF -- TOSHI KANEKO
SUNNY inc. DIRECTOR
ARCHIVES
201508 (4)
201507 (28)
201506 (30)
201505 (33)
201504 (27)
201503 (33)
201502 (24)
201501 (26)
201412 (31)
201411 (31)
201410 (34)
201409 (31)
201408 (33)
201407 (32)
201406 (30)
201405 (31)
201404 (29)
201403 (32)
201402 (29)
201401 (29)
201312 (32)
201311 (31)
201310 (31)
201309 (30)
201308 (33)
201307 (31)
201306 (31)
201305 (33)
201304 (31)
201303 (31)
201302 (13)
201301 (26)
201212 (31)
201211 (30)
201210 (31)
201209 (32)
201208 (32)
201207 (33)
201206 (27)
201205 (32)
201204 (24)
201203 (29)
201202 (22)
201201 (27)
201112 (26)
201111 (29)
201110 (31)
201109 (31)
201108 (22)
201107 (26)
201106 (18)
201105 (22)
201104 (26)
201103 (6)
201102 (12)
201101 (22)
201012 (25)
201011 (3)
201010 (6)
201009 (2)
201008 (2)
201007 (4)
201006 (7)
201005 (6)
201004 (7)
201003 (6)
201002 (8)
201001 (12)
200912 (25)
200911 (26)
200910 (30)
200909 (25)
200908 (14)
CATEGORIES
NEWS (1496)
PRODUCTS (136)
DAY-TO-DAY (52)
COZY (37)
BOOKMARKS (14)
CALIFORNIA (14)
EBISU (8)
HOLIDAY (5)
SURF (2)
NWES (2)
INFORMATION. (1)
PRESS (1)

FEATHER DROP

裏のウッドデッキで鳥の羽を見つけました。

RIMG0226_.jpg

ふと気になったので外に出て拾い上げてみると
ずいぶんと立派な軸を持っています。
その生々しい存在感に
おもわず見とれてしまうほど。

よくダウンジャケットの縫い目から出てくる
もぎ取られた水鳥の悲しげな羽毛とはまったくちがう
まだ生命力を宿しているかのような羽

RIMG0225_.jpg

これはおそらく、ですが風切羽(かざきりばね)
と呼ばれる部分であろうと思われます。

細かい襞のような筋が通っていて
写真では伝わらないのですが
よく見ると恐ろしく精密に形作られているのが分かります。

RIMG0227_.jpg

いや、何もここで生命の神秘だとか
生体の不思議について語るつもりはではありません。
つい、ふと

鳥の羽が古来より、世界各地で
様々な装飾に使われてきたり
宗教的な儀式に用いられてきた理由

機能性を兼ね備えた、逞しくも優雅な
この造形の美しさの理由

鳥が空を飛ぶ理由

と普段、間近でじっくり観察する機会もあまりないもので
色々と羽(と鳥)について思いを巡らせただけなのです。

(これが、よくこのあたり飛んでる野鳩の羽だとしても…)


さて今日は羽のことで頭がいっぱいになっていたもので
共感を得られにくい話題になった事と思います。ので
最後に、えっらいノリのいい鳥を紹介しておきますね。



※ご興味のある方は店に来られた際、実物をお見せします。
あ、踊る鳥じゃなくて羽の方を。



BGM: Tape & Minamo 「birds of a feather」

comments(0) , trackbacks(0),

INA

かねてより親交の深いS氏より
「鯛焼きもいいけどよぉ、
恵比寿で昼飯うまい店知りてぇなぁ」
というお言葉を頂きましたので
いきなり切り札を登場させます。

恵比寿で中華と言えば
ロコボーイたちは口を揃えて
伊那!」
と叫ぶでしょう

昔ながらの日本の中華屋の佇まいを残す
昭和に彩られた硬派な店です。

ここでの自分的おすすめは肉チャーハン
RIMG0136_.jpg
普通盛り¥650、大盛り¥700

うまいしボリュミー
われわれブルーワーカーの腹を
十二分に満たしてくれる
恵比寿のリーサルウェポン。

ガーデンプレイスあたりの
おしゃれランチタイムを鼻で笑い飛ばす
堂々の風格を是非ともご堪能いただきたいです。


帰り際には、この店のショーウィンドウにもご注目ください。
地域限定、期間限定などレアな缶ビールがディスプレイされています。

ただし、すべて缶は開いてます。
しかも陽に当たって色褪せレトロ感漂い
コレクタブルな匂いをまったく感じさせないところに
老舗の粋を感じずにはいられません。

さらに

なぜか

蝉の標本まで缶と一緒にディスプレイ(分っかるかな?)
RIMG0140_.jpg

シュールです。
シュールレアリスムです。
奥の深さに己の未熟さを露呈された感覚に陥ります。
恐るべし伊那

comments(2) , trackbacks(0),

Foul Ball Girl

最近、全米でちょっとした話題になっている
心温まる親子のエピソード。

それは、9月15日のフィリーズvs.ナショナルズ戦で起きました。

2-0フィリーズのリードで迎えた5回の裏
フィリーズの攻撃中

5番打者イバニェス外野手の打球はバックスタンドへのファウルボール
すると、3階最前列に座っていた男性が、身を乗り出しながらナイスキャッチ。
観客からは歓声と拍手が沸き起こった。

周りの観客らと喜ぶ男性の足元で、「わたしにも見せて」とばかりに
一緒にいた小さな娘が腕を伸ばす。男性は娘にボールを手渡したのだが、
なんと、娘はすかさずボールをグラウンドの方へ投げ返してしまったのだ。
「OH MY GOD…」と両手を上にあげる男性

拍手をしていた周囲の観客の歓声も、どよめきと笑い声に変わる。
娘は周りの雰囲気を悟ったのか、男性の胸に飛び込んだ。
男性は娘を抱きしめ、優しく微笑んだ。

というもの。

ABCの朝のニュース番組でも、この父親Steve Monfort氏へのインタビューを交え
娘Emily(3歳)がファールボールを投げ返す一部始終を放送。



まぁ、よくある類のいい話と
言われてしまえば、それまでなのですが
娘を抱きしめたときの父親の
何とも言えない、いい表情には
そういうシニカルな輩も、思わず微笑んでしまうのでは?

しかし
そこはさすがアメリカ
美談を美談のまま放っておきません。
すぐにパロディ化されるのですが
そこの匙加減がうまい

「Phillies Foul Ball Girl - What Really Happened」
フィリーズのファールボールガール〜何が本当に起きていたのか?
と題した、こんな動画がアップされています。


こっちも思わず笑ってしまう
うまくできたストーリーじゃないですか。


前者は、あまりモノに執着しない方が
幸福になる という教訓を。

後者は陽の当たるところあれば陰がある
あるいは、情報は作り手の編集次第
という警句を発しているのかも知れません。


な訳ないか。

comments(0) , trackbacks(0),

FISH-SHAPED PANCAKE!

恵比寿にはおいしい食べ物がたくさんあります。
メジャーな有名店から
アンダーグラウンドな店まで
気まぐれにご紹介します。

ただし、食べに行くときには
C.E.L STOREにお立ち寄りいただくのをお忘れなく。

今日は食べると、ほっこりした気分になれる
日本が誇るファストフード、鯛焼きの名店から

と言っても、かなりのメジャー級なので
もうご存知かと思いますが。

RIMG0215_.jpg

そう恵比寿で鯛焼きと言えば「ひいらぎ
C.E.L STOREのとても近くなので
遊びにきてくれる人がお土産で持ってきてくれる事も多く
嬉しいことに結構、食べる機会があります。

この店、いつも並んでいるのは
カリカリになるまで時間をかけて焼いているかららしいです。
生産効率より自分たちの「鯛焼き」を作るため
妥協しない姿勢が人気の秘密なのかも知れません。

RIMG0214_.jpg
↑冷えてます

でも自分としては
きっと焼きたてが美味しいのは分かっているのですが
ここんちの(自分的)真骨頂は
『冷めたときの美味しさ』
にあるのではないかと(勝手に)思っております。

冷やし鯛焼きという、もともと冷えてて
さらに冷蔵庫で冷やしても美味なんていうのもあるくらいですが
(冷やし鯛焼き自体は他の店でも売っていて、ここの専売特許という訳ではありません)
自分はあえて焼きたて冷まし派です。


さぁ、あつあつの鯛焼きを
食べたいところじっと我慢し、冷めたところをいただくという
マゾヒズムと背中合わせの行為に
足を踏み入れるか否か

RIMG0218_.jpg
↑もちろん冷えてます


そうそう、英語のことわざ
It may not be what it once was, but it is still first-class.
は、意訳すると「冷やしても鯛焼き」
とも解釈できますね。

ん?

comments(0) , trackbacks(0),

AMERICAN JOKE

先日、このブログでトウガラシの話をしたとき
思い出したアメリカン・ジョークがありました。

わりと有名なジョークなので聞いた事のある方もいるかも知れません。
「THE WATERMELON PATCH」というタイトルで
こんな話です。
           
                *

ある農夫がスイカ栽培を営んでいた。

栽培は順調だったが、夜中にスイカが盗まれることが悩みの種だった。
その農夫は泥棒を怖がらせて、スイカを二度と盗まれないようにするための方法を考え

「警告!この畑には、死ぬほど辛いタバスコが注入されたスイカが1個あります」

と書いた看板を畑に立てることにした。

ある日の夜、泥棒の一人がその看板を見て、いたずら書きをして走り去った。
翌朝、農夫がスイカ畑に戻ってみると、スイカは一つも盗まれていなかったが、
驚いたことに彼が書いた文章は線で消されて、その上に

「現在、そういうスイカが2個あり!」

と書かれていた。

                *

いかがでしょう
この何とも言えない不完全燃焼感。
周りの空気が酸欠気味になってきました。

ま、独特のこの感じが好きなんですが。


ただしアメリカン・ジョークには昔から語られている
いわゆる古典が多いのですが、その中には
まだポリティカル・コレクトネスという考え方の無かった時代のものなので
差別的だったり、偏見や悪意の感じられる
ちょっと眉をひそめるようなジョークが多いのも事実です。

でも、こういうほのぼのとした
牧歌的とも言える、ほっこり系もたくさんあります。


なごんでもらえましたか?

10009482_T2.jpg

comments(0) , trackbacks(0),


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352