<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

CEL_STORE
セルストア公式ツイッター

501SURF -- KOICHI TAIRA
C.E.L.STORE SHOP DIRECTOR

87SURF -- TOSHI KANEKO
SUNNY inc. DIRECTOR
ARCHIVES
201508 (4)
201507 (28)
201506 (30)
201505 (33)
201504 (27)
201503 (33)
201502 (24)
201501 (26)
201412 (31)
201411 (31)
201410 (34)
201409 (31)
201408 (33)
201407 (32)
201406 (30)
201405 (31)
201404 (29)
201403 (32)
201402 (29)
201401 (29)
201312 (32)
201311 (31)
201310 (31)
201309 (30)
201308 (33)
201307 (31)
201306 (31)
201305 (33)
201304 (31)
201303 (31)
201302 (13)
201301 (26)
201212 (31)
201211 (30)
201210 (31)
201209 (32)
201208 (32)
201207 (33)
201206 (27)
201205 (32)
201204 (24)
201203 (29)
201202 (22)
201201 (27)
201112 (26)
201111 (29)
201110 (31)
201109 (31)
201108 (22)
201107 (26)
201106 (18)
201105 (22)
201104 (26)
201103 (6)
201102 (12)
201101 (22)
201012 (25)
201011 (3)
201010 (6)
201009 (2)
201008 (2)
201007 (4)
201006 (7)
201005 (6)
201004 (7)
201003 (6)
201002 (8)
201001 (12)
200912 (25)
200911 (26)
200910 (30)
200909 (25)
200908 (14)
CATEGORIES
NEWS (1496)
PRODUCTS (136)
DAY-TO-DAY (52)
COZY (37)
BOOKMARKS (14)
CALIFORNIA (14)
EBISU (8)
HOLIDAY (5)
SURF (2)
NWES (2)
INFORMATION. (1)
PRESS (1)

豹は斑点を変えられるか?

日付変わって8月20日。
いよいよC.E.L. STORE オープンまでのカウントダウンが始まりました。
残すところ、あと1日。
気分はジャック・バウアーです。

今まで別に怠けていた訳ではないのですが(いやホントです)
決まって何かの締切り直前にあたふたしてしまうのは
夏休みの終わり間際、宿題に追われていた子供の頃となんら変わっていないようです。

こういうのを英語では

Can the leopard change his spots?

と言うそうです。
直訳すると「豹は自分の斑点を変えられるか?」
まあ、つまり生まれ持った性質は変わらないという事ですね。
日本でいう「三つ子の魂百まで」

しかしながら

フランク・ロイド・ライトとの交友で知られる、
アメリカの評論家 ルイス・マンフォードは、こんな事を言っています。

「人間は、自分で斑点を変える術を知った豹である」
(Man is the leopard who knows how to change his spots.)


…って
誰か斑点を変える術を教えてください。



RIMG0073_30%.JPG
↑そんな学生時代の夏休みの宿題を発見


BGM: NIRVANA「In Utero」

comments(0) , trackbacks(0),

タイトルに騙されろ

先日、アメリカでふと目に留まり衝動買いしてしまった本。

Les Beletsky「Bird Songs~250 North American Birds in Song」
RIMG0067_50%.JPG

本の右側に奇妙な装置がくっついています。
上からスピーカー、音量ボタン、ディスプレイ、再生&選曲(?)ボタン
再生ボタンを押すと鳥の啼き声がスピーカーから流れてくるというギミックです。

「BIRD SONGS」
なんだか見てるだけで、ほっこり和みそうじゃないですか。

RIMG0066_55%.JPG

各ページには北米に棲息している鳥が番号を打って紹介されています。
これはNo.59 "RING-BILLED GULL"というカモメの仲間。
和名はクロワカモメというそうです。
RIMG0064_50%.JPG

一瞬"RING-BELL"かと思い美しい啼き声を想像しながら聴いてみると
目覚まし時計のアラームのような声。
よく見ると"RING(輪の)-BILLED(くちばしを持った)”でした。
確かにくちばしに黒い輪が見受けられます。

なるほど

1850年から1920年頃にかけて濫獲された

いかんなぁ

昆虫、ミミズ、魚、ねずみ、穀物を主食とする

ふむ。雑食だけど何気に栄養バランスよくないか…


ん、ちょっと待て。
これは和み系の本ではないぞ。
(おそらく平易な文章からして)子供に生態類に興味を持たせるために
ちょっとした仕掛けを施した生物学入門書だ。

タイトルに騙されたけど、全然いやな気分ではない。
むしろ、これじっくり読むと結構面白い。


そうそう先述の"GULL"には、カモメともうひとつ意味があって

『〈人を〉騙す』 だそうです。

なるほど


BGM: The Byrds「Mr. Tambourine Man」

comments(0) , trackbacks(0),

夏の特権

雲ひとつ無く晴れ渡った空
夏の太陽は力強く、獰猛なくらいの陽射しを浴びせてきます。

こんな日は、どこかに出かけるのもいいのですが
洗濯好きの僕には
もってこいの洗濯日和

RIMG0066_50%.JPG

何と言っても醍醐味は、洗濯物をこの晴天の下
ベランダに干していく作業。
濡れた衣類からチリチリと水蒸気が立ち昇ってきそうな
あぁ、乾いてるなぁ
って感じ。

冬だと晴れてても、こうはいきません。
夏の洗濯の特権です。

日が暮れる前に、取り込むと
太陽の成分を思いっきり吸い込んで
洋服やタオルたちがふかふかになっています。
満足


そのあとは
やっぱりビール

休日の午後は、とっておきのドイツビールなぞをひっぱり出して
ベランダでいっぱい。

RIMG0069_50%.JPG

これも夏の特権


BGM: Jack Johnson etc.「Thicker Than Water: Original Soundtrack」

comments(0) , trackbacks(0),

ここちよいもの

CELLOGO.JPG

C.E.L. STORE
オープンまで、もうすぐ。

ここでは
Clothing(衣) Eating(食) Lodging(住)
の、ここちよいものを紹介していきたいと思います。


さて、C.E.L. STOREの内装工事もいよいよ終盤。
本日は裏庭のウッドデッキを作りました。
といってももちろん職人さんの仕事です。

RIMG0049_60%.JPG
↑少ーしだけお見せします。

夕方に完成したウッドデッキは
まだ植物をほとんど置いていないので、とてもミニマム。

日の長い夏の午後。
蝉の鳴き声を聞きながら
出来たばかりのデッキに腰をかけると
汗ばむ熱気に喉が渇いてきます。

そして仕事終わりのビール。
ガーデニングの本をめくり、
どんな風に手を入れていこうかと考えながら

またひとくち

RIMG0057_55%.JPG


ここちよい


BGM: Brian Wilson「Orange Crate Art 」

comments(0) , trackbacks(0),


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352